春ですね

やっと暖かくなってきたと思ったら

テレビで沖縄のほうでは入梅したというニュースを聞いて

言いようのない焦りを感じてしまった私事務員です。

一年のほとんどが雪に覆われる秋田では

植物が次々に芽を出すこの季節は本当にウキウキワクワクしますね。

日々の事務仕事の合間にお花や野菜の種を植えてみました

これはトロロアオイという植物の種です

こんなふうに穴を開けて種をまきます

すると。。。

かわいい芽を出してくれました。

一緒に植えたかぼちゃ、ほうれん草、お花の種もどんどん芽を出してくれています

花を咲かせる日が待ち遠しいです。

 

 

 

 

メダカハウス(続)

 

天井・・屋根面に㈱工房成瀬のクン炭ボードを施工していきます

 

 

 

 

 

 

 

 

外壁を張っております

お気づきでしょうかこの外壁・・実は弊社で板を加工し

社長自ら焼き作業をした焼き杉です、程よい色合の焼き杉を真鍮釘で打ちつけた所

ちょうど施主様が現場に差し入れを持ってきたついでに見学していきまして

「大変満足してます」と喜ばれていました

Y様、ありがとうございます!! その言葉が大工冥利につきます(嬉)

 

 

 

 

 

 

以上現在進行しているところまでを投稿させていただきました

また現場の状況を投稿させていただきたいと思います。

テラ・・・もといメダカハウス!!

おはようございます!!

ご無沙汰してました久しぶりの投稿となります(汗)

さて、以前投稿した長野県Y様邸メダカハウス順調に作業がはかどってます

これまでの流れの記録をバババっと投稿したいと思います!!

建て方風景



 

 

 

 

中央最上部が棟部分、屋根勾配が5寸5分なので棟から軒先を眺めると

当然のことながら結構~急です、ここだけの話ですが勾配がきついほど足首に負担が

かかって足が痛くなるんです(油汗)

でも、施主様の喜ぶ顔を見るとその痛みも忘れてしまいます(喜)

 

 

 

 

 

 

 

 

工場で一生懸命加工していた丸太梁、現場で組み込まれて

はじめて職人さんの技が光る瞬間です(極み)

 

 

 

 

 

 

快晴のもと野地板張り

 

 

 

 

 

 

軒先天井(軒天)は木部晒し仕上げ

 

 

 

 

 

 

屋根にアスファルトルーフィングを張り、ひとまずは雨が降っても少しは大丈夫!!

 

 

 

 

 

 

板金職人さんによる屋根葺き、これで雨の心配もなくなりました♪

 

 

 

 

 

 

サッシはLIXIL サーモスⅡのLow-Eを取付、防水透湿シートを張れば内部造作も

雨に降られても安心です

 

 

 

 

 

中から見るとこんな感じです

 

 

 

 

 

そして一階根太を取付けたのち㈱工房成瀬のクン炭ボードを敷き詰めていきます

ここY様邸も坂城町M様邸同様、床・壁・天井とクン炭ボードで覆っていきます♪

最終コーナー!!

お久しぶりです

しばらくぶりの投稿となります(;^Δ^)

長野県は坂城町M様邸

大工工事終了いたしました、お施主様と弊社社長が練りに練って案をだしあい

 

 

 

 

 

 

ご存知くん炭ボードを・・・

 

 

 

 

 

 

石膏ボードの代わりに貼り付けこの表面に塗り壁仕上げをします

そして洋室などは・・・

 

 

 

 

 

 

石膏ボードを貼らず格子の組子を壁下地に取付、この組子に下貼りの障子紙を貼り

そのうえに手漉き和紙の成瀬和紙を貼ります

 

 

 

 

 

 

こちらはお施主様の要望で部材からでた切り落とし(端材)を、捨てるならもったいないということで壁に埋め込みの小棚を作らせていただきました

写真では1個ですが、その他に小・中サイズの埋め込み棚が階段の壁や各部屋の様々な所に取り付けられております

小さな花瓶に花を生けて飾ったり、お人形を飾ったりちょっとしたアクセントに良いですね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして秋田の杉の板張り、杉の良い香りが充満しております♪

 

 

 

 

 

 

まだ足場が解体されていないので少し見にくいとはおもいますが外観です

腰板も弊社で加工いたしました

次回はハウスクリーニングが終わったら写真を撮りUPしたいとおもいます

ご期待ください。

 

焼く!!

今日も快晴!!気持ちのいい1日となりそうです♪

皆様はゴールデンウィークどうお過ごしでしょうか?

藤原工務店は5/3~5/5のお休みを終え今日からお仕事を再開しております

さて本日は工場内にて社長が何やら黙々と作業をしております

 

 

 

 

 

 

どうやらバーナー片手に杉の板を焼いていました!!

これはY様邸に使用する外部板張り部分の材料です

焼きをいれる事によって、初期の着火性をおさえ耐火性能をもたせ

また表面が炭化し保護されている事で防水性を高め、虫害の防止にもなります

外部に無垢の板を使いたいという人にはおススメだと思います♪

伝説の公園!!

おはようございます

また桜ネタになってしまいますが・・汗

桜満開です!!

 

 

 

 

 

 

場所によってはもう散りはじめてる所もありますが、まだまだお花見楽しめそうです

今週末も天気が良くかなり暖かくなりそうなので

お弁当を持ってご家族でお花見もいいかもしれませんね♪

そして真人公園のさくらまつりも開催中!!

今月の29日には春のたらいこぎ競争も催しされます

詳しくは増田町観光協会か増田町たらいこぎで検索してもらえますとわかります

お暇があれば、ぜひおいで下さいませm(_ _)m

※補足

あと真人公園には三貫桜という桜がありまして源義経にまつわる伝説の桜です

お越しの際はぜひそちらもご観賞あれ♪

直角をダス!!

おはようございます

今日の秋田は雲に覆われ気温3℃と肌寒い1日の始まりとなりました

さて本日の記事はコレです!!

 

 

 

 

 

何に使いますかというと

お家を建てるにあたりまず初めに地縄といって

簡単に説明しますと、建てる土地に敷地境界線からのお家の離れを計り

縄を用いお家の大きさと位置を地面にあらわしていきます

そして次に地縄から約90cm外側にチョウハリといって基礎工事をする為の

基準の杭を差しヌキを取付ていきます(見ずらいかもしれません・・・汗)

 

 

 

 

 

 

おおがねはこのチョウハリが出来上がった時に使うもので

建物の直角をだす道具なんです

今ではレーザーレベルで直角の墨をだす人もいますが

恥ずかしいところ、なにぶんアナログな人間なもので

以前使ってた、おおがねが壊れたのもあって新しく購入してみました♪

もしお近くでチョウハリを掛けている最中の現場があったら覗いてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

基準

the cherry blossom front!! 

現場で作業をして

会社に帰る途中通り道でしたので地元の真人公園(日本さくら名所100選)に行ってみました

 

 

 

 

 

何やら作業をしている人たちを発見!!

(注)写真には作業している人たちは写っておりません・・・汗

どうやらお花見にむけて出店の設置や灯篭立ての作業をしている人たちでした

ご苦労様ですm(_ _)m

桜の木もまだ蕾が多く一部咲き位でしたが

例年の事を考えるといつもより蕾がでる時期も、おおよそ10日ほど早い感じがします

 

 

 

 

 

いつもですと真人公園の桜はゴールデンウィーク あたりに見頃をむかえ

公園内は大勢の見物客で夜まであふれています

今年は来週の週末には見頃になるかなっといった感じです

お近くの人も遠方の人も、お弁当と敷物を持って

是非、増田の真人公園でお花見をしてみてはいかがでしょうか。

 

杉通.com!!

秋田に育ち建築の世界に足を踏み入れ

早や18年何気に杉に囲まれ暮らしてきましたが

今日は杉について手短ではありますが紹介してみようかと思います

まず初めに日本には約2500種もの樹種があり

そのうち人間が利用している樹木はおよそ100種であります

その100種のうちの杉はヒノキ科スギ亜種スギ属の常緑針葉樹であり

日本で最も多く自生している樹種で、皆さんが知りうる代表的な樹木ではないでしょうか

 

 

 

 

写真(上) 自社付近の山々の杉(色濃く写ってる部分が杉)

 

杉という名前の由来としては諸説あり

真っ直ぐに高く伸びる木「直ぐ木」すぐき→すぐぃ→すぎ ではないかという説

もう一つは

すくすく上へ伸びる木ということから「すすき(進木)」という説と

まだまだこの他にも諸説があります

 

 

 

 

 

 

写真(上) 杉丸太樹皮付き(中心付近の茶色部分が赤身・外周部白い部分が白身)

 

杉の特徴としては、赤身(芯材)と白身(辺材)の割合が赤7割・白3割となります

赤身は白身に比べ強度に優れ、水に強くカビにも強いことから板材で使用する場合

住宅の水廻り部分(脱衣室・トイレ等)の壁・天井に使用していただけると良いかとおもいます

白身は木全体の3割しかないことから赤身の混じらない純白材だけを取り出す事は難しく

価格も赤身の混じった節無し材から比べると高値になってしまいます

そして白身は曲げにたいする強度が高く、調湿作用も持ち合わせているので

こちらも板材で使用する場合、リビング・寝室等のお部屋の壁・天井に

使用していただけると良いかとおもいます

今回はこれまでにしたいと思います・・・汗

次回、不定期になりますが何回かに分けて投稿したいと思います♪

 

 

 

 

 

 

 

 

赤コーナー200pound over!!  フジ~ワラ~!!

ヤバイ!!最近肥えてきてる気がする!!

気がするじゃなく実際肥えてた・・・(;´д`)

階級を二つ上げすぎた

痩せなきゃ・・・痩せなきゃ・・・

とりあえず考えられる事をやろう

何をやろう・・・

そうだ!!

京都へ行こう!!

ふと、このフレーズが浮かんでしまった・・・汗

とりあえず節制してみる。